弊社ではスーツケースレンタルサービス「トラベル館」を運営していましたが、諸事情により2020年1月31日をもちましてサービスを終了させていただきました。
これまでご利用していただいていたお客様から「どこで借りたらいいの?」「おすすめの業者は?」などお問い合わせを多くいただいたので、元スーツケースレンタル業社から見ておすすめの4社をご紹介させていただきます。

ちなみに映像機材レンタルの「エイペックスレンタル」「パソコンレンタル館」「ダビング館」は変わらず運営しております。
ご旅行にいかれる際にはカメラのレンタルなどいかがでしょうか。

スーツケースはレンタルがおトク

このページをご覧になっている方で、スーツケースを買うかレンタルするか悩んでいるという人は多いのではないでしょうか。
ずばり結論から言いますと、年に数回しか使わないという方はレンタルがおすすめです!

値段

まずスーツケースは高いです。
物によりますが、ちゃんとしたブランドの物を買おうとすると5〜8万はします。安いものを買ってもすぐ壊れてしまうのでコスパはあまり良くありません。
それがレンタルなら、7泊借りても4〜7千円ほどでレンタルできます。

サイズ・デザイン

毎回違う色・サイズを選べるのも大きなメリットだと思います。実際に見るとわかるのですが、30Lと80Lのスーツケースでは大きさが全然違います。
短期、長期の旅行でスーツケースの大きさを選べるのは大きなメリットだと言えます。
気分によって色を選べるのもいいですよね。

収納場所をとらない

スーツケースは結構大きいので一人暮らしなどでワンルームにお住まいの方などはしまっておくのにも苦労するかと思います。
レンタルであれば借りたい時に借りて返却するだけです。部屋に置いておく必要がありません。

スーツケースの選び方

スーツケースの種類が多くてどう選んだらいいのかわからない、どれが適しているのか迷う、そんなことはないですか?
快適な旅は自分にあった最適なスーツケースを選ぶところから始まります。
ピッタリのスーツケース見つけて、レンタルしてくださいね。

TSAロック

TSAロックとはアメリカ運輸保安局 TSAによって認可・容認されたロックで、セキュリティのチェックが厳重なアメリカであっても、カギをかけたまま航空会社に預けることができるロックです。

アメリカでは同時多発テロ以降、全ての空港にて厳重な荷物チェックを行っています。もし検査対象になると、鍵がかかっている荷物は破壊されて中をチェックされます。

しかし、TSAロック対応のスーツケースなら職員が専用の鍵を使い施錠を解除するため、スーツケースを破壊されることなく鍵をかけて預けることができるのです。

素材

見落としがちなのがスーツケースの素材です。
ハードタイプの物なら耐衝撃性に優れたプラスチック(ABS樹脂やポリカーボネート)で形成された物を選ぶといいでしょう。

一般的にポリカーボネートの方が強度があり軽いのが特徴です。 ポリカーボネート100%のスーツケースは薄くても丈夫なので、ボディがペコペコしたスーツケースが多く、有名ブランド「リモワ」などがこのタイプになります。

サイズ

おおよそですが以下のサイズと泊数を目安にしてみてください。
1〜3泊:〜40L
3〜5泊:40L〜70L
5〜10泊:70L〜90L
10泊〜:90L〜

おすすめショップ

アールワイレンタル

アールワイレンタル

送料
全国往復送料無料(沖縄・離島は別途送料が必要)
取扱ブランド
リモワ・サムソナイト・プロテカ・ゼロハリバートン・トゥミ・エース・サンコー・アメリカンツーリスター・バーマス・ロンカート・イノベーター・デルセー
サイズ
31L〜123L
最低利用泊数
1泊2日〜
補償
無料

アールワイレンタルは何と言っても種類、在庫がトップクラス。
往復送料無料(一部地域は除く)、補償が無料とサービスもよく、まずはじめに検討したい会社です。
最低価格保証があり、他社より高かったら差額を値引きして500円クーポンまでもらえてしまうという事で値段にも自信があるようです。
メンテナンスもしっかりしていて、消臭・滅菌処理をしてからレンタルに出しているので安心ですね。
スーツケースベルト、変換プラグは無料でレンタルできます。またオプションになりますが、ドライヤー、アイロン、翻訳機などの取り扱いもあります。

DMMいろいろレンタル

DMMいろいろレンタル

送料
往復送料無料
取扱ブランド
リモワ・サムソナイト・エース・デルセー・サンコー・トリオ・スイスミリタリー・トラベルハウス・ゼロハリバートン・トゥミ・タイタン・ジェットキッズ
サイズ
33L〜146L
最低利用泊数
2日間
補償
無料

DMMいろいろレンタルはブランド、サイズともに取り扱いが多いのが嬉しいポイント。在庫がない場合でもキャンセル待ちや予約ができるので、どうしても使いたいモデルがある方にはいいでしょう。
往復送料無料(一部地域除く)、補償も無料で安心してレンタルできます。もちろん洗浄、殺菌、管理も行っています。
こちらもモバイルWi-Fi、変圧器、変換器の取り扱いがあるので合わせてレンタルするのもいいでしょう。

エースレンタル

エースレンタル

送料
往復送料無料(沖縄県本島・離島・一部地域は、送料の差額分)
取扱ブランド
エース
サイズ
33L〜100L
最低利用泊数
3日間プラン
補償
無料

エースレンタルはスーツケースメーカーのACE直営という事もあり、取り扱いはエースのスーツケースしかありませんが、直営の安心感があります。
往復送料無料(一部地域は除く)、無償保証とサービスも言う事なしです。
除菌、消臭はもちろん、ガタつきやすいキャスターやハンドルなどのメンテナスは直営店なので間違いないでしょう。
旅行用品の取り扱いはないのでご自分で用意することになります。

マイレンタル

マイレンタル

送料
2,400〜3,200円
取扱ブランド
リモワ・サムソナイト・ロンカート・ビバーシェ
サイズ
26L〜100L
最低利用泊数
1泊2日〜
補償
無料

スーツケースメーカー直営のレンタルサイトです。
様々な容量の取り扱いがあるので、希望のサイズが見つかるかと思います。
送料はかかるものの、準備期間無料サービスや修理代無料サービスなどお得なサービスは注目です。
スーツケースベルト、アダプタープラグの取り扱いも有り。

いかがでしたでしょうか。お安くスーツケースを準備して、浮いた予算で旅行を楽しむのもいいですよね。
お気に入りのスーツケースを見つけてかしこく旅行を楽しんでくださいね。

会社概要